黄色い家族

アクセスカウンタ

zoom RSS エルゴラ 柏号外 平山インタビュー

<<   作成日時 : 2006/10/08 16:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


今期の柏は「J1でも通用するサッカー」を
目指し、リーグを戦っている、前線からの
守備を欠かさず、ボールを奪い、高い位置
から攻撃を展開していくサッカーで昇格を
ねらう。
ディフェンダーら協力ブラジル人のプレーが
目立つが左サイドの平山の存在を忘れて
はならない。攻守に王位献身的にピッチを
走る姿は、運動量が問われる柏サッカーの
象徴だ。

−サッカーを始めたきっかけから聞かせてください
「姉の知り合いがサッカー少年団に行く時に
ついていったら、いつのまにかボールを蹴って
いて気がついたら少年団に入っていました
〔笑い〕」
−サッカーの何に惹かれましたか?
「サッカーは辛く厳しい部分も歩けど、試合に
勝つ喜びはそれを上回りますから」
−中学は東海第一中に進学。どうでした?
「東海第一のときは、サッカー漬けの毎日。
実家の浜松から静岡にいくまで一時間はかか
るから最初は新幹線通学をしていたけど、さす
がに辛いんで、下宿を始めて三年間そのまま
下宿生活でした。〔練習の感想?〕練習はめ
ちゃめちゃ厳しかった。辛かったけど、強かった
から大会で優勝する喜びを味わえたし、それで
乗り越えることができました」
−高校は静岡北高に進みます。
「小学校のときのコーチが北高のコーチという
こともあって。そのまま一高という選択肢もあり
ましたけど、北高を選びました。ほかの誘いは
なかったです。無名でしたからね。高校の時も
一回も選抜に入っていないですしね〔卒業後の
96年柏レイソルに入団〕」
−読者からプライベートなことも聞いてほしいと頼まれているんですが?
「いいですよ」
−サッカー以外で好きなことはありますか?
「なんだろう・・・あんまりないですね・・。
DS Liteくらいしか浮かばないなあ。
サッカーゲームじゃなくてRPGとか。みんなで
やっていますよ。独身だったら何かあるかもしれ
ないけど、家族もいますし・・。
〔試合数が多くて大変?〕そうですね、これだけ
多いとコンディションを整えることも時間を使い
ますしね」
−好きな選手や好きなリーグは?
「オコチャが好きです。テクニックがあるし、さば
けるし、プレーヤーとして純粋にいいなぁと。
リーグはプレミアかな?あの雰囲気が好き。
ピッチと観客が近くて、選手の体もデカイから
ピッチが小さく感じる。『うまいなぁ』と思って見て
いるけど、たまにすごいプレーとか、『えっ?そこ
に出すの?』というプレーに対して、自分だったら
どうやったかなあと思うけど、大体は『すげーなー』
って見ているだけです〔笑い〕」
−ここからは今期の話に、昨年まではずっとJ1でのプレーでしたが、
今期はJ2でプレーしています

「J2でもJ1でも変わらないですよ。全体的レベル
の差はありますけど、石崎監督のもとで高い
レベルでサッカーをしているから、あんまり変わら
ないですね」
−石崎監督の目指すサッカーは?
「高い位置でのプレスから、早い攻撃を展開する
サッカーです」
−率直にどう思いますか?
「引いてカウンターを徹底すれば、負けることは
そんなにないだろうけど、それで勝つのはやはり
難しい。今やっているサッカーを詰めていけば、
J1でも戦えるサッカーになる。今はそのベースを
作っている段階ですね」
−平山選手のプレーエリアであるサイドからの攻撃が多いように思います。
「攻撃では常に数的優位を作ることを心がけて
プレーしています。J2では中央を守って固めてくる
チームが多いので、深いところまで崩して
サイドからクロスをあげることが必要ですね」
−サイドでのプレーの魅力とは?
「例えばディエゴの陰になるとか、チームの誰か
のための動きも必要なポジション、SBのために
スペースを空ける動きも重要だし、FWのために
DFラインを抜けてボールをもらうことも。それらが
うまく連動してゴールにつながったときが、大き
な喜びでもあり魅力ですね。アシストも大事だけ
ど、見えないところの動きがゴールのきっかけに
なれば、チームのためにやったなあと思います。」
−右サイドの谷沢選手や鈴木選手と、攻撃に長けている選手が
多いです。

「気を使うのは主に守備のとき。バランスは大事
ですね。例えば谷沢が右にいるときは、彼が右か
中に切れ込んで攻撃が終わると右がぽっかり空い
てしまう。そのときは自分が右に行ったり、真ん中
に動いて、中央の選手に右スライドしてもらったり。
守備のバランスは監督からもよく言われるので、
常に集中しています」
−もともとサイドプレーヤーでしたか?
「サッカーを始めたときはFWでした。中学では
左SB、ボランチ、トップ下をやりました。柏に入団し
て2年目の合宿のときに左SBをやって、監督が変わ
って3バックになってから左MFに。4-4-2の左MFを
やるのは、プロ11年目ですけど、今年が初めてなん
です。合宿のときからワクワクしていたし、今までとは
違う動きを覚えるのも新鮮で楽しいです」
−アシスト〔28試合出場7アシスト〕は気になりますか?
「もっとチャンスは作りたいし、どんどん数字を伸ばし
ていきたい、だけどそこだけじゃなくて3,4人目の動き
や、自分が絡んだなかでゴールにつながる動きにも
価値があるので、とにかくチームのためにいいプレー
をしていきたいです」
−最後はサポーターについてです。今期の柏のサポーターはどうですか?
「四国をはじめ、遠いところにまで来てくれる。
チームが一丸になれる雰囲気もあるので、ありがたい
気持ちでいっぱいです。ホームはプレーしやすい。今年
入ってきた選手も『日立台はいいね』って言ってくれる
し、力が湧くイメージがある」
−試合後の勝利ダンスは大変じゃないですか?
「すごくいいとは思うけど、試合を終えて挨拶して、
すぐ始まればいいけど、最近は盛り上がっているから
なかなかそうもいかないんですよね〔笑〕。
みんなでまとまって一つになるものだから大事だけど、
体のためには、もう少し早めに切り上げなきゃと思う
こともありますね」
−昇格争いでのライバルである横浜FCと仙台はホームで戦います。
サポーターに向けて、メッセージをお願いします。

「第4クールは負けてはいけないというプレッシャーが
強いけど、そのプレッシャーも楽しむ気持ちを持ってプレー
できれば。そして来年J1で戦うことにつなげられるように
結果を残したい、特にホームではサポーターの力を借りて、
勝利ダンスをできるように頑張ってプレーしたいです」




平山、勝利ダンスはしたいの?したくないの?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
UPありがとうございました。
ヒラ、発言もお兄さんになりましたね。
沢山語ってて、ちょっと意外(笑)
DSで、サッカーゲームじゃなくRPGという所には、
RPGゲーマーの私としては親近感が(^_^;

勝利ダンスより、早くケアしたい、
でも、サポとの絆も大事にしなくちゃ・・・と、
葛藤ってところなのかしら。
宏臣
2006/10/10 19:33
宏臣さん
私もヒラだったら空白の部分があるのではないかと
思いますがよく話しをしましたね

でもやはりシャイなところは残ってますね
柏の二代目プリンスにはまだまだ
現役でいてほしいですよね
えじえじ
2006/10/10 21:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
エルゴラ 柏号外 平山インタビュー 黄色い家族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる