黄色い家族

アクセスカウンタ

zoom RSS 東葛よみうり クラッカー インタビュー

<<   作成日時 : 2006/10/11 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

−第4クールに入り、三試合連続スタメン出場ですね
「準備していきので、いつでもプレーできる状態でした。
急な出番でしたが、しっかりやれたところを監督が評価
してくれたと思います」
−心身両面での準備が必要だったのでは。
「そうですね。身体はトレーニングしてましたし、気持ちも
切らさないよう心がけていました。監督が本当によくみて
くれていたなと感謝しています。」
−蔵川選手選手のプレーを見ていると、積極的な攻撃参加でのゴールの臭いを感じるのですが。
「ゴールは常に意識してます。僕の場合、攻めることが
好きですから、線でのプレーを意識しています。ただし、
チームは、まず守備からっていう意識でやってますので、
そのバランスをしっかりしなくてはいけません。」
−比重は守備に重きを置いているのですね。
「その中で、とれだれ前へ出れるか、です。そう考えると、
今の僕の出だしはまだまだです。」
−水戸戦ではレイソルが積極果敢な攻撃でリズムをつかんだように見えました。石崎監督も「我を通すだけではいかん状況」とリーグ戦を見ています。前線からのプレスというチームの形ではないにしても、内容も結果も良かったと思います
「そうですね、前線がしっかり攻めきっていると、僕たち
守備陣もボールの獲りどころがわかり、やり易い。
だから、先制されても焦りはありませんでしたね」
−だだし、アウェーでは結果が出ていません
「日立台でできているプレーをアウェーでもできないと
いけない。日立台はピッチもサポーターも素晴らしい
から、差が出てしまうんですよね〔笑〕でも、やるべき
ことを続けなくてはいけません
−石崎監督から蔵川選手への攻撃の支持はあるのでしょうか
「具体的にはありません。チームとしてやること〔守備面〕
をやり、あとはガンガン攻めろ、という感じですね」
−それで、ガンガンやっているわけですね。
「もともと好きですしね。でも、監督には「まだまだいける」
って言われるんですよ。守備のバランスを考えると難しい
んですけどね。」
−リーグ戦もここまでくると、相手も徹底分析してきます。得点も難しいですね。
「引いてくるチームが増えますから。いかに崩すかが
課題になります。だからといって、僕が攻めてばかり
いてはいられない。我慢して90分で1点獲る。それが
第4クールで求められること。今は結果がすべてですから。」
−結果が全てとという厳しい時期での急なスタメン。プレッシャーは?
「もちろんあります。だけど、やりがいのある時期と捉えて
います。楽しんでいかないと。」
−今年29歳を迎え、チームの中で年長者です
「チームが機能するための発言とか大事かな、と意識して
います。雄太はしっかりしていますが、巌やオカといった
最年長者組がやらないといけないところもあると思います」
−以前はやんちゃな時期もあったと聞きますが、今は?
「大人になったかな。学生時代は我を通すことばかりでした。
当時の知り合いからすれば、今の僕は想像できないと
思います。」
−プレーにも変化ありますか
「年齢を感じたことはありません。でも、経験を積んでできる
こともあるはず、若い選手にはないものがありますよ。」
−リーグ戦は激化の一途を辿っています。最後に残り9試合への意気込みをお願いします
「熾烈な昇格争いで気を抜けない状況が続きます。そんな
状況下でチャンスをもらっているので、楽しみながらも結果を
出していきたいと思います。J1に上がる気持ちを維持して
いきます。応援よろしくお願いします。」


チリチリ戦ではボランチ出場かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんなに、しっかり載せて頂いて、ありがとうございます!
早速全文保存させて頂きました。
この冊子?新聞でしょうか?柏市だけの配布なんでしょうか。
・・・いい笑顔だわ。
また、よろしくお願いします〜。
レコ婆@海神怪人外伝
2006/10/12 09:51
レコ婆さん
これは読売新聞で毎月第二火曜日にはいる
折込広告なんですよ
東葛飾地域だと思いますよ
えじえじ
2006/10/12 16:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
東葛よみうり クラッカー インタビュー 黄色い家族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる