黄色い家族

アクセスカウンタ

zoom RSS いろいろと・・・・

<<   作成日時 : 2011/08/22 20:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

まず、土曜の試合は絶対に勝たなければいけない試合で
勝ち点3を取れたのはよかったですね
先取点を取られたときは  あららら・・・・となったけど
すぐに追いついて
また、チョーあぶない場面をまっすーがチョーファインプレーして
あれからペースを握りましたね!
でも・・・・・
1対1を ちょっとハズしすぎかな・・・
あと5点は取ってもおかしくなかった・・・

工藤、林 がんばれよー FWの控えがいないんだから





そして もう 話題になっている 応援団のこと キタジのブログ

私はカレッカのときから日立台に通っていました
ニカノールの時はまあ勝っていたから激しいブーイングは
あまり聞かなかった記憶があるんです
西野さんの時、就任したときは くるみわり人形の替え歌で
西野さんの歌があったぐらいだからそんなには嫌われては
いなかったんですよね
それがシリーズ中盤からブーイングや試合前の監督西野朗と
紹介でブーイング、試合に負ければ大ブーイング
西野さんで大抜擢された選手にも冷たい仕打ちをしていました
誹謗中傷の弾幕もあり あれをみている私までとても
つらくなりました 
とうとう解任ということに 実際6位で解任なんてありえないことです
あの「西野さんあなたが監督なら応援しない」なんて書かれて・・・
誹謗中傷の弾幕はスタッフが見つけたら撤去すればいいのにと
いつも思っていました
このとき選手とサポと溝があったとキタジも書いてありましたが
ゴール裏とバックスタンドのサポも溝がありました
バックスタンドの人たちも あれは無いよ という声が
あちこちから聞こえてきました

最初に降格したときまでこんな状態でした

ユースっこの明神まで移籍するなんて 悪夢のようでした
それほど選手はレイソルが嫌だったんだ と思い知らされました

どん底だった私の心を救ってくれたのは
平山の「俺、レイソルに残るよ」 とキタジの復帰
もちろん雄太の残留

06年はオカの持ち前の明るさで
私たちサポの心をわしづかみにしてくれました
前のようなブーイングもなくなり まあ個人個人のヤジも
あったけど
負け試合でも拍手をしていました

そんな姿勢を見せてきたから ゆきひこ 雄太もレイソルから
離れるとき 泣いていた

私たちは変わったんだ!!
と胸を張っていえる時がきたと思ったら
こんな暴力事件が起きていたなんてAL住人の私は知りませんでした
私も裏切られた気持ちで一杯でした


キタジのブログには救われました
本当にありがとうございます

こんな選手がいるチームのサポで本当によかったと思います

また、サポとして色々と頑張らなくてはいけませんね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
言葉・文章って難しいですね。
自分は本当はいっぱい書いたけど、短くしちゃいました。
当事者はどう思っているのだろうか?情けない。
キタジやキリの様な選手がいてくれて本当に幸せに思います。
ひでちぃ〜
2011/08/23 01:46
ひでちぃ〜さん
ブログを拝見しました 本当は色んな事を書きたいんじゃ
ないかなぁと思いました
文章は難しいですよ・・・・
書いていて他人の受け止め方は違いますからね
ドゥまで今回の件について書いてます
選手もつらいだろなあ
えじえじ
2011/08/23 16:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
いろいろと・・・・ 黄色い家族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる