黄色い家族

アクセスカウンタ

zoom RSS 興奮がさめなーい

<<   作成日時 : 2005/09/18 17:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
昨日は凄かったですねー

まずラモスの電撃就任から始まって
あっというまに試合の日になりました

日立台に行くときチャリをこぎながら
「満月だ・・いいことあるといいなぁ」と旦那と言っていました

チケットが完売だけあって皆さん気合も入ってましたね

スタメンは名古屋戦での教訓で3バックに戻していました

前半は互角に戦っていてとにかくレイソルの選手が
相手に対して寄せがはやく
気合が感じられました
早い時間帯での失点・・・・
すぐ「かしーわレイソル」コールでした

私はAL住人ですけど昨日はALからも結構 声が出てましたよ
そして玉田の同点弾 !!
もう総立ちで大騒ぎ 
その後一進一退がつづき前半終了

ハーフタイムで仲間と「今日は勝てるよ!」と話してました
ミツが後半こっち側に来るねーとか話していました

後半開始しました
ミツは交代・・・
増田がこっち側に来ましたけど
攻撃参加するわ守備もするわで凄かったですね
ハトも相手についての気合の入った守備
バウルのボールの落下点に必ずいるという技
明神も相手に徹底的についていて

今日はどうしたのー とこっちも圧倒されました

玉田の追加点のあともよく攻めていましたね
選手がこんなに気合が入っているのを見せられちゃ
私達サポも黙っちゃいられませんよ
40分すぎから試合終了までの
「かしーわレイソル」コールはAL全員と言っていい位の人数が
手を広げて声を出していました 
こんなのは2000年の名古屋戦以来かなー

ホイッスル鳴ったときはもう涙が出そうだった・・・・

もう日立台からみんな帰ろうとしないし
選手と喜びを分かち合えたいですよね

帰るときはみんな笑顔だったなぁ

最高の試合をありがとう

PS 昨日はデジカメを持っていくのを忘れて
   代わりにマダムキラーの直樹コーチの写真です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日の興奮はいまだにじんわりとお腹の底の方にあります。
でも、『またもしかしたら次節は・・・・』って思ってしまう
自分もいます。ある意味“トラウマ”かな?(^^;)

そうそう!
昨日は船橋にレイソルサッカースクールが来てました
わが息子はもう卒業してるので全く関係ないのですが
友達のママ(レイサポ)にTELして
『もしかしてナベタケいる??』って聞いたら
『いますよぉぉぉぉぉ♪』って言うから
デジカメ持ってダッシュで見に行ってしまいました。
But!電池切れで写真は撮れず(泣)
どんぐり」
2005/09/19 00:16
>どんぐりさん
私もまだ、にやけっぱなしですよ
名古屋戦で痛い目にあっているから惨敗は
ないでしょうけど 勝てればいいなぁ という
気持ちです

毅コーチが船橋に行ったんですね!
髪の毛が短くなって またかっこよくなってましたよね
えじえじ
2005/09/19 06:56
お疲れ様でした。

1位ガンバ相手。
西野相手。
日立台1年半ぶり。
そして、エース玉田の2発。

これが嬉しくないわけがないですよね!
いやー、ほんと嬉しい。
選手もにやけてると思うけど、たぶんラモスが気を引き締めて
FC→名古屋みたいな失敗は繰り返さないと信じたいです。
かつを
2005/09/19 11:29
土曜はお疲れ様でした。
本当に嬉しい勝利でしたね。
これからもまた、何回も、総立ちで勝利を祝福したいです。

直樹コーチ写真も嬉しいで〜す^^
子供たちの笑顔もイイですね♪
宏臣
2005/09/19 16:21
>かつをさん
私もラモスコーチのそういう引き締めをき
期待しています
ガンバ戦の後 みんなで焼肉やに行ったのかな?

>宏臣さん
国立→葉っぱ→日立台の遠回りでしたけど
本当に嬉しかったですよね

直樹コーチが来るとお母様方が
「わぁっ」とため息交じりに歓声が上がります
えじえじ
2005/09/19 17:01
えじえじさん、
来るのが遅くなってすみません。
確かにすごい気迫を感じましたね。
ミョウ君の覚悟のイエローもさすがだったし、
増田さん、もうキレキレですごかった。
そうですか、ALさんも全員ぐらいでコールしてくれてたんですか、
うれしいですね。
ゴール裏も、なかなか帰らず、余韻に浸っていました。
そして帰るときは、顔見知りのサポどおしがっちり握手して
名残が尽きないといった風情でした。
次ぎ、バスツアーで行ってきます。
勝たなくちゃ。
パパゴッチ
2005/09/22 19:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
興奮がさめなーい 黄色い家族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる