黄色い家族

アクセスカウンタ

zoom RSS リビング柏 たっちゃんインタビュー

<<   作成日時 : 2006/08/18 18:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オカに続いてたっちゃんのインタビューです

試合中に右足骨折というケガに見舞われ、約2ヶ月半の
急用を余儀なくされた鈴木達也選手。チーム1,2を争う
爆発的なスピードと豊富な運動量、時としてはドリブルで
果敢に前線にせめあがるプレーは、チームにはなくては
ならない存在。7月26日の復帰戦では、お待ちかねの
サポーターに温かく迎えられ「スタジアムでの声援が
本当にうれしかった」と語る。今まさにフレッシュな戦力と
してピッチを生き生きと走り回っている。
 リハビリ期間中、時間のあるときには横須賀の実家に
帰り、母の手作りの料理を食べたり、仲の良い友達と
おしゃべりをしたりしてすごしたのでそう。
ワールドカップもじっくりとテレビ観戦。「自分が理想として
いるスピードの出る走り方とか姿勢の良い選手をじーっと
見たり、この筋肉がすごいとか、ちょっと気持ち悪い見方を
しているんですよ」と照れ笑い。やはりプロの視点は違うよ
うだ。
 大学時代はほかの職業にも興味があり、「レイソルが声を
かけてくれなかったら、就職していたかも」と、プロになれた
幸運に感謝する。「決して順風満帆ではなく、たたかれて
ここまで来た」と語る自身のサッカー人生。今のチームに
ついても、「J2の試合を通してサポーターと選手の一体感
が出て絆が深まり、これでJ1に上がれれば、降格もいい
ことだったと思えるようになる」と前向き。「打たれ強い」
性格がひたむきに走り続ける姿を引き出し、チームを
いきよいづかせていくのだろう


たっちゃんは本当にいい子ねぇ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リビング柏 たっちゃんインタビュー 黄色い家族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる